about vayatela(バジャテラ)

フラメンコの本場といえばスペイン南部セビージャを中心としたアンダルシア地方です。フラメンコの衣装ももちろん本場のセビージャでは大変充実しています。毎年フェリア(4月の春祭り)に向けて新色・新柄が発表され、フラメンコのトレンドはセビージャの街から発信されています。

ところで、それらの生地のほとんどは、スペインの北東部・最大の工業都市であるバルセロナにおいて生産されているのをご存知ですか?vayatelaでは独自のルートでバルセロナの問屋とパイプを持ち、プロのフラメンコ舞踏家・渡部純子のアドバイスのもと、バルセロナの問屋から直接生地の買い付けを行っています。現地にはバイヤーが常駐し、トレンドにも迅速に対応出来る体制を整えています。

本物を知り、本物を求める貴女に本物の素材をお届け出来ることを大きな喜びとして運営しております。皆さまに愛されながら充実したサイトにしていきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


ショップ名:vayatela(バジャテラ)の由来

スペイン語の会話では、「あら!」「まぁ!」などというちょっとした感動を表すときに、「vaya tela! バジャ テラ」という表現をよく使います。この言葉自体にはこれといった意味はないのですが、「tela テラ」とは、そのものズバリ「布」のこと。そこで、スペインから本物の「布」=「本物のフラメンコ衣装の生地」をご提供していきたいと考えております。

渡部 純子(ワタベ ジュンコ)

フラメンコ舞踊家・サイト「vayatela」の企画・プロデュース

スペイン在歴20年。1992年よりバルセロナの老舗タブラオ「ロス・タラントス」で12年間フィグーラ(トップダンサー)をつとめた経験を生かし、フラメンコの本場より直輸入の衣装用生地を日本の皆様にご紹介いたします。「今、スペインで流行のフラメンコ衣装は?」などの、衣装や生地に関する皆様のご質問にもお答えいたします!

EMILIO SEGADE(エミリオ・セガデ)

サイト「vayatela]在スペインコーディネーター

Bienvenidos a nuestra pagina web ! Vaya Tela !
Barcelona es una ciudad textil . Casi todos los tejidos flamencos estan aqui.
Nuestro producto sera enviado directamente desde la mayorista.
Estoy convencido de que os va a gustar.
<日本語訳>
私たちのサイト「Vaya Tela]にようこそ!
バルセロナは繊維の街です。フラメンコ衣裳の生地のほとんどがここで生産されています。
生地問屋から直接仕入れてお届けいたします私たちの商品は、皆様にきっとご満足いただけることと思います。